3話切りと思いきやまさかのダークホース!2022年夏アニメ「異世界薬局」の魅力を紹介!!

またいつもの奴かと思ったら・・・

毎期のアニメ枠の中に必ずと言っていいほど存在する俺つえー系の無双な異世界転生モノ。

今期もやはりあってその一つが「異世界薬局」

まあ、3話まで見たら切るかと思っていましたが蓋を開けて見ると意外な結果!

この記事ではそんな「異世界薬局」の魅力を紹介します!

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • 最初はいつも通りだが・・・
  • ちゃんと苦労する!
  • その結果、成功する!

俺つえー過ぎて引かれる主人公!

「異世界薬局」の主人公もいつも通り現世で死亡(過労死)、異世界に転生、現世の知識で無双の流れです。

主人公は現世では薬学者だったので薬の知識とデフォルトで備わっている強大な魔力で俺つえーしていきます。

いつものアニメならその俺つえーにみんながすげーと驚くところですが、異世界薬局は一味違いました。

なんと主人公の俺つえーさに恐怖を抱かれ拒絶されるのです!

これはなかなか見られないレアな展開でした!

正しいのに信じてもらえない主人公!

そんな「異世界薬局」ですが、事件が起こります。

異世界の王国の女王が重病にかかって死にかけてしまうのです。

異世界の現地の医者たちは揃ってさじを投げましたが、主人公には重病の正体が分かっており治療も可能でした。

しかし、転生して子供になってしまった主人公の言うことは信じてもらえません!

力づくで止められそうになります。

しかし、主人公の真摯な説得で周囲や女王も納得し治療も行えることになります。

そして女王の治療に成功した主人公は無事に薬局を開くことができるのです。

無事に薬局が開局も繁盛には一苦労!

無事に開業できた薬局、その名も異世界薬局!

しかし、店を軌道に乗せるまでにはそれなりの苦労もありました。

薬局組合とのいざこざ、市民からの反発と懸念などなかなか理想通りにいきません。

しかし、そんな困難を俺つえースキルだけでなく知恵と工夫で何とかしていくところに面白みがありました。

さいごに

危うく切るところだった良作の「異世界薬局」!

薬品関係には本物の薬学の有識者が監修しているほどの力の入れようでした!

Follow me!

コメントを残す