遂に最後の問題!「第2種電気工事士技能試験問題No.11」を解いてみた3週目を紹介!!

泣いても笑ってもこれが最後!

ここまでずいぶんと長かった「第2種電気工事士技能試験」の勉強!

遂に明日を本番に控えて最後に挑むのは「第2種電気工事士技能試験問題No.11」

この記事ではそんな「第2種電気工事士技能試験問題No.11」を解いてみた感想を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • 初めて挑む電線管のねじ切り!
  • 最後の最後までリングスリーブ中
  • 作業完了時間

これがNo.11を最後にした理由!

「第2種電気工事士技能試験問題No.11」にはアウトレットボックスに接続した電線管を止めるねじを切り落とす必須作業があります。

しかし、部品が一つしかないので1週目と2週目では切り落としは敢えて飛ばしました。

3週目にして明日を本番に控えた今日この課題をこなすのが最適と判断しました。

初めてのねじ切りですがここにきてようやくウォーターポンププライヤーを使用しましたが、ねじ切るのに少し手間取りました。

ここで体験しておいたので本番で出ても困らずに済みそうです。

3回も失敗したリングスリーブ中!

「第2種電気工事士技能試験問題」の勉強を始めてから最後の最後まで苦しめられたのがリングスリーブでした。

今回は三回も失敗しました。

繋ぐ線を間違え、4本中1本が外れ3度目の正直でようやく結線できました。

こんな時のためにホームセンターでリングスリーブ中を買っておいてよかったです。

トラブル続きの作業完了時間!

「第2種電気工事士技能試験問題No.11」の作業完了時間は・・・

25分!

トラブルは続きましたがそれでも2週目の作業完了時間を大きく更新できました。

さいごに

明日の本番を前に不安要素が多い「第2種電気工事士技能試験」

本番で変なミスをやらかさないか心配で仕方がありません。

Follow me!

コメントを残す