伝説のポケモン達を捕獲!「ポケットモンスターオメガルビー」プレイ日記第3回!!

ストーリーのイベントで出会える伝説のポケモン達!

ニンテンドー3DSだけれども最新に近いシステムで遊びやすさ抜群の「ポケットモンスターオメガルビー」!

この記事ではそんな「ポケットモンスターオメガルビー」のプレイ日記の第3回を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • 思いのほか早かった父親とのバトル
  • 何の苦もなく手に入る伝説のポケモン
  • パッケージにもなっている伝説のポケモン

てっきり最後のジムリーダーかと思いきや!

序盤の町で主人公の父親がジムリーダーをしていることが分かりましたが、戦うのはお預けとなっていました。

ストーリーを進めているといったん序盤の町に戻り、主人公の父親のジムを攻略することになりました。

てっきり、父親とのバトルというなかなかにドラマティックな展開は最後のジムリーダーかと思いきや意表を突かれました。

父親の持っているポケモンはかくとうタイプ!

こちらにはまだかくとうタイプに有利なエスパーなどの技を使えるポケモンがいなくて、持久戦を強いられました。

苦戦の末、アイテムを駆使することで何とか勝利を勝ち取ることができました。

孤島に潜む伝説のポケモン!

ストーリーを進めていると海辺でポケモンから助けを求められます。

助けに応じてポケモンの背に乗り、孤島に導かれました。

そこで伝説のポケモンを狙うマグマ団なる悪党と戦うことになります。

所詮はただのCPU、これまで全ての敵トレーナーを倒してきてレベルが十分に上がっているコチラのポケモン達の敵ではありませんでした。

イベントをクリアすると助けを求めてきた伝説のポケモンであるラティオスが何もしなくとも仲間になってくれました。

伝説のポケモンと言えば捕獲が大変なやつらばかりなのでとても助かりました。

パッケージを飾るにふさわしい強さの伝説のポケモン!

ストーリー中でかなりの出番を誇る「ポケットモンスターオメガルビー」のパッケージも飾っている伝説のポケモンのグラードン!

遂に洞窟の最奥で対峙することになり戦闘に入りますがゲンシカイキによって強力なゲンシグラードンへと姿を変えてきました。

水タイプが弱点なので「なみのり」で大幅に削ってやろうとしましたが、敵の特性で水タイプの技が無効化されてしまいました。

一方で敵の強力な攻撃でこちらのポケモンは結構なダメージを受けてしまいます。

捕獲するための戦術としてはまず、敵が「ねむる」でHPを回復させた後に眠った隙にできるだけダメージを与えてハイパーボールを投げ続けました。

数十個のハイパーボールを投げた末に何とか捕獲することができました。

やはり伝説のポケモンは捕獲が大変です。

さいごに

伝説のポケモンを2体も手持ちに加えて大幅な戦力アップができた「ポケットモンスターオメガルビー」!

これから先にはどんな強敵が待ち受けるのか、今から楽しみです。

Follow me!

コメントを残す