今更ながらキャッシュレスへの第一歩を踏み出した!「PayPay」を初めて使ってみるまでの感想を紹介!!

様子見に徹してきたがそろそろ動こうか!

導入されてから結構な時間が経つ「PayPay」!

初めの頃は利用できる店舗が少なかったり、手慣れた現金払いの方が速いと思っていましたが、時間が経つにつれて普及が進み考え方を変えることにしました。

この記事ではそんな「PayPay」を初めて使ってみた感想を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • paypayアプリの導入
  • チャージ方法の検討
  • 実際の使用感

アプリのインストールは問題なく完了!

「PayPay」を使うにあたってまずはスマホにアプリをインストールです。

インストール後にもいろんな項目があって何をすればいいのか迷いました。

とりあえず、「PayPay」にチャージする方法を決めなければならないことが分かりました。

選択肢が多すぎるチャージ手段!

「PayPay」にチャージをするにあたり、数多くの手段がアプリ上に表示されていました。

その中でおススメされていたのが「PayPay銀行」からのチャージだったのでまずは「PayPay銀行」の口座を作ることにしました。

そのために「PayPay」の他に「PayPay銀行」のアプリもインストールすることになり、さらに「PayPay銀行」のトークンアプリまでインストールする必要がありました。

チャージするためだけにここまでかかるとは思いませんでした。

いざ、初めてのキャッシュレス決済へ!

なんとか「PayPay」にチャージが完了して、早速実際にキャッシュレス決済をしてみました。

キャッシュレス決済の方法もお店によって違うことを初めて知りました。

二次元バーコードを読み込んで、自分で金額を手入力するところもあれば、店員さんがバーコードを読み込んでくれて一発で終わるところもありました。

初めてのキャッシュレス決済は速すぎてよくわからないままあっという間に終わってしまいました。

さいごに

まだ慣れていないせいか、現金払いよりも手間がかかった気がするキャッシュレス決済!

これから先、利用することでスムーズに感じるようになるのかまだまだ読めません。

Follow me!

コメントを残す