良かれと思ってやったことが大失敗に!「第2種電気工事士資格」の技術試験問題のNo.13を解いたので感想を紹介!!2週目!!!

2週目もコレでラスト!

実戦での作業時間の確認のため、常に時間を測りながら解いていた「第2種電気工事士資格」の技術試験問題の2週目!

このNo.13で遂にラストとなりました。

この記事ではそんな「第2種電気工事士資格」の技術試験問題のNo.13の2週目を解いてみた感想を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • さようなら、連用枠!
  • VVRケーブルの中の保護材の除去中に悲劇!
  • 作業完了時間!

ここまでよく保ってくれた連用枠の最後!

全ての試験問題に登場していたコンセントやスイッチを収めるための連用枠!

2週目、全13問の計26問を解き終わった時、ついに連用枠が1個死んでしまいました。

利用頻度の高い真ん中の固定部分が度重なる脱着で曲げ続けていると疲労で折れてしまいました。

ここまでよく持ってくれました。

ありがとう連用枠よ、君の犠牲は無駄にしないよ。

見栄えを良くしようと思ってやったことが裏目に出た!

No.13で登場したVVRケーブル!

電工ナイフで外装をはぎ取った後で絶縁被覆の包みを本来であれば根元からペンチで切断します。

しかし、ペンチでは根元の短い部分が綺麗に切れないので、電工ナイフでの切除を試みました。

ですが、包みは綺麗に切除できましたが、その過程で絶縁被覆まで切り目が入ってしまいました。

しかも、心線が露出するほどの切れ目であり1発不合格の欠陥です。

仕方がないのでその部分から先を切り落として、再度外装被服の剥ぎ取りから始めました。

本番では絶対にペンチを使うことにします。

最後の方の問題ほど作業時間が短い!

最後の問題となるNo.13の作業完了時間は・・・

26分!!

どうも最後の方の問題になるほどやることが少なく作業時間が少ないようでした。

本番でもこれくらいの時間で作業が終われることを祈ります。

さいごに

2週分の問題を解き終わった「第2種電気工事士資格」の技術試験問題!

3週目は本番の試験の13日前から始めて感覚を研ぎ澄ませておきます。

Follow me!

コメントを残す