一体どこで幕を閉じるのか?「鬼滅の刃 遊郭編」 最終回の内容を予想!!

どこで切るのか、最終回!

いよいよ来週となった「鬼滅の刃 遊郭編」の最終回!

果たして原作のどの部分で切ることになるのかとても気になります。

この記事ではそんな「鬼滅の刃 遊郭編」の最終回ラストの予想を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • 一番きれいなラスト
  • 一番気になるラスト
  • 一番うれしいラスト

もっともキリのいいラストがここ!

「鬼滅の刃 遊郭編」の最終回ラストでもっともキリのいいと思われるのは原作第11巻で戦いを終えたところにやってきた蛇柱の伊黒さんが満身創痍の宇随さんをいびり倒しているところです。

ここで引退を決意する宇随さんに対して、若手が育たない戦力不足を理由に認めない伊黒さんでしたが、宇随さんは否定します。

確かに若手は育っていると。

ここで炭治郎達若手3人組が映されてエンディング!

これが「鬼滅の刃 遊郭編」の最終回ラストとしては最も美しい終わり方です。

物凄く次クールが気になるラスト!

「鬼滅の刃 遊郭編」の最終回ラストでありえそうなのが原作第11巻の終わりで幕を閉じることです。

満身創痍の炭治郎達の様子を写した後に、上弦を倒したことに大喜びのお館様が出てきた後で無限城に招集される猗窩座!

そこで他の上弦の集結を匂わせてのエンディング!

キリが良いと言えばいいですが、かなり不完全燃焼な終わり方で次クールが相当に気になってしまいます。

誰もが喜ぶ最高のラスト!

「鬼滅の刃 遊郭編」の最終回ラストで誰もが喜ぶ終わり方としては原作第12巻の序盤でちょうど第100話のところで幕を閉じることです。

上弦終結後に無惨様の第2回パワハラ会議を終えて、遊郭での戦いで負傷した炭治郎が目を覚まし、破損した日輪刀を取りに刀鍛冶の里へと向かいます。

そして、里に到着したところで恋柱 甘露寺さんが露天風呂から姿を現したところでエンディング!

さらに「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」制作決定の告知!

これが万人が納得する最高のラストです。

唯一の懸念は時間延長で45分あるとはいえ果たして尺が足りるかどうかです。

さいごに

来週に告知があるかどうかは別として製作は約束されていると言ってもいい「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」!

TV2クールでの放送か、またもや劇場版での上映か気になるところです。

劇場版の場合、甘露寺、時透コンビは煉獄さんを超えられるのかが見どころの一つです。

Follow me!

コメントを残す