視聴後に評価が180°変わった!2022年冬アニメ「天才王子の赤字国家再生術」の感想を紹介!

ここまでのダークホースは久しぶり!

2022年冬アニメが次々と放送を開始する中でかなりのダークホースアニメを見つけました。

ここまでのダークホースは琴浦さん以来です。

この記事では「天才王子の赤字国家再生術」の感想を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • 視聴前の印象!
  • 王子の思惑が外れてどんどん上手くいく展開!
  • 安定した作画クォリティーと綺麗なキャラデザイン!

現実主義勇者の王国再建記と被ってると思ったが・・・

「天才王子の赤字国家再生術」のタイトルを見た瞬間に、期待値が大きく下がっていました。

完全に「現実主義勇者の王国再建記」と内容がだだ被りだと予想したからです。

しかし、その予想は視聴後に一変しました。

「現実主義勇者の王国再建記」が真面目路線で面白いのに対し、「天才王子の赤字国家再生術」ギャグ路線での笑いが面白い作品でなおかつクォリティーの高いものでした。

無難に落としたい王子の思惑とは裏腹に・・・

「天才王子の赤字国家再生術」の主人公は手堅くことを進めるタイプで、リスクを考慮して行動できる人物です。

そういった考えで家臣を動かそうとするのですが、本人の自覚なしに人望が厚かったりするため、何と予想に反して物事がうまく進んでしまうのです。

そんなギャップが楽しいアニメでつい見入ってしまう作品でした。

作画が丁寧で安定しており、キャラも可愛い!

「天才王子の赤字国家再生術」 は内容だけでなく作画やキャラクターデザインもいい線を行っているアニメです。

最上級とまでは行きませんが、十分上級の部類であり、魅力を感じます。

あまり聞かない制作会社だったので今後の作品も楽しみです。

さいごに

2022年冬アニメは果たしてどの作品が覇権となるのか。

まだまだ1話が始まったばかりなので他にどんな突き抜けた作品が出てくるのか楽しみです。

Follow me!

コメントを残す