あまりにも勝てなさ過ぎて早くも挫けそう!「MELTY BLOOD TYPE LUMINA」プレイ日記第27回!!

なんかもう、腕の問題とかじゃない気がしてきた。

猛者すぎる人しかいないように思える「MELTY BLOOD TYPE LUMINA」の対人戦!

この記事ではそんな「MELTY BLOOD TYPE LUMINA」のプレイ日記の第27回を紹介します。

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • やることなすこと全部うまくいかない!
  • 相手から通信を切られる。
  • ラグが激しい時がある。

攻撃も防御もどうしてうまくいかないんだろう?

対人戦を始めてみて実感したことがこちらの攻撃は全部潰されて、ガードも全部潰されること。

起き攻めでハメられて全く抜け出せず完封されるばかり。

なんかもうゲーム機のスペックか、チートツールでも使われて先読みされているのか疑わしくなってきています。

あるいは反射神経が絶望的に不足しているのか。

とても、対人戦の世界の猛者たちのレベルに届く気がしません。

なかなか繋がらない上に、繋がっても切られる。

どうして対人戦の相手はなかなか見つからないのだろうか?

売り切れが続出するほどの「MELTY BLOOD TYPE LUMINA」のはずなのに何故か同じ人ばかりと繋がってしまいます。

しかも、繋がったはいいけどもすぐに切られることもしばしばあります。

雑魚すぎて戦うのも馬鹿らしいと思われているのか、だとすればかなり凹みます。

通信強度最大なのになぜかラグが激しいことがある。

せっかくPS4を有線LANでつないでネット環境を整えたのにまだラグが発生して画面がカクつくことがあります。

自分の家の問題なのかはたまた相手の問題なのか、通信強度最大の中でもさらにランクが存在するのか。

わからないことだらけです。

さいごに

早くも対人戦の過酷さに絶望してしまった「MELTY BLOOD TYPE LUMINA」

これからはのんびりとCPUと戯れて遊ぶことにしようかな。

PSネットワークの更新をどうしようか?

Follow me!

コメントを残す