鉱石を求めてさらなる深淵の奈落へ!「マインクラフト」探掘日記第2回!!

新たな採掘場を目指せ!

1.18へのアップデートでY座標が拡大された「マインクラフト」!

それに伴い鉱石の分布にも変化が生じたとのことで、新たな採掘場を探すことになりました。

この記事ではそんな「マインクラフト」の探掘日記第2回を紹介します!

1分くらいで読み終わるので最後までお楽しみください!

  • Y座標11からさらに下へと向かう!
  • 果てしなく広がる大空洞!
  • エレベーターも作り直し!

さらに直下掘りを進めていく!

Y座標が-64まで拡張されたとのことで新しい採掘場へと向かう縦穴を下に向かって掘っていきます。

マグマダイブを警戒しつつ、すこしずつ下へと掘っていくと、突然の急落下!

そこにあったのは果てしない暗闇と水流とマグマと黒曜石!

自分が落ちた穴を見つけるもの一苦労でしたが、なんとか地上に戻ることができました。

砂利を持ち帰って安全に下れる梯子を作り、鉱石の採掘場を目指すことにしました。

どんどん湧いてくる敵MOB!

地下の大空洞は全く光が差さない暗闇でマグマの明かりだけが頼りです。

それでは心もとないので松明を大量に調達してきます。

また、ほとんどが水流でおおわれていて移動も困難なので、水のせき止めも行っていくことになりました。

しかし、暗闇の部分が多くゾンビ、クモ、スケルトンといった敵MOBの猛攻が激しくなっています。

なんとか採掘できそうなところを見つけるも、少し掘り進むとすぐにマグマに当たってしまいとても効率が悪いです。

ここはもう、別の掘りやすい場所を探すことにしました。

拠点の採掘場を下へ拡張!

初期リスポーン地点の付近に築いた大規模な拠点に作ってある採掘場!

ここを下に拡張することで新たな採掘場を求めて行きます。

水流式エレベーターの拡張のためまずは直下掘りを進めますが、ここでマグマの流れが行く手を遮ります。

水で消すなどして、なんとかY=-54までたどり着きましたが、今度は水流式エレベーターへと向かう縦穴を上に向かって掘ることになりますがここでもマグマが邪魔をします。

なんとか水流式エレベーターを改築して、いざ新たな採掘場での探掘を開始します。

掘っても掘ってもディープストーンばかり!

なかなかダイヤが出てきませんが、その代わり必要のない石や鉱石もあまり出てきませんでした。

アイテムが整理しやすくて助かります。

さいごに

新たな採掘場を見つけた「マインクラフト」!

ここで取れた大量のディープスレートや凝灰岩の使い道をどうしたものか悩みどころです。

Minecraft Nintendo Switch版 HAC-P-AEUCA

価格:3,531円
(2021/12/4 21:57時点)
感想(240件)

Follow me!

コメントを残す