やはり安定の面白さ、PAお仕事アニメ!「白い砂のアクアトープ」を紹介!!

社会人なら共感できる要素が多い!

花咲くいろは、SHIROBAKOといった社会人なら共感できる要素が多くて面白いPAお仕事アニメ!

サクラクエスト?、あれは知らん!

そんなPAお仕事アニメの新作で前期から引き続いて放送しているのが「白い砂のアクアトープ」!

この記事では「白い砂のアクアトープ」の魅力を紹介していきます!

  • さびれた水族館を立て直とうとする第一クール
  • 新しい水族館での新たな物語の第二クール
  • 基本的に1話完結でグッドエンド

果たして潰れそうな水族館を救えるのか!?

「白い砂のアクアトープ」の前半第一クールは主人公がさびれた実家の水族館を廃感の危機から救うために紛争する物語です。

廃館の予定は決まっていましたが、売り上げを伸ばせば経営を継続できると信じる主人公はあの手この手と行動を起こします。

しかし、現実は非情なもの。

水族館は予定通り長年の営業に幕を閉じることになりますが、紆余曲折を経て主人公も廃館に納得することになるのです。

水族館は廃館になりましたが、ここから主人公たちは新たな水族館で働くことになり第二クールへと話は進みます。

新たな舞台で繰り広げられる様々な苦難!

「白い砂のアクアトープ」の第二クールは新しく建設された大きな水族館へと舞台が移ります。

廃館した水族館から移ってきた主人公たちはもとから務めていたメンバーと多少ぎすぎすした関係になります。

そして主人公は飼育係志望であったにもかかわらず企画営業という未知の仕事を任されることになるのです。

慣れない仕事、複雑な人間関係などに苦労しながらも頑張る主人公の姿は共感できる部分が多く応援したくなる気持ちが湧いてきます。

トラブルはあるものの鬱展開にはならない!

「白い砂のアクアトープ」の物語は基本的には一話完結タイプの話でなおかつ胸糞悪い鬱展開にはならず、なにかしらのおさまりの良い終わり方をしてくれるところが魅力です。

人間同士のトラブル、水族館での仕事でのトラブル、などなどが起こりますが、それでも毎回話の最後にはなんだかんだで上手くまとまってくれるので安心して見ていられます。

さいごに

社会人になってから見ると共感できる部分が多く楽しませてくれるPAお仕事アニメ!

現在放送中の「白い砂のアクアトープ」はどんな結末を迎えるのか?

毎回楽しみに見ています。

【楽天ブックス限定抽選特典】白い砂のアクアトープ 第1巻【Blu-ray】(抽選で1名様に「キャスト直筆サイン入り台本」が当たる!) [ 伊藤美来 ]

価格:10,164円
(2021/10/22 20:57時点)
感想(0件)

Follow me!

コメントを残す