遂にこの時が来てしまった!明日はいよいよ電験三種試験当日!!

1年の成果が今試される!

約一年前、ひょんなことから始めた第三種電気主任技術者試験への勉強。

なんだかんだあったが今日まで続けてきましたが、ついに明日が試験当日!

この記事では試験の前日にやるべきことをまとめました。

  • 最後の詰め
  • 明日の準備
  • 最高のコンディションへ

自分の弱点を補強しよう!

電験三種の試験範囲はかなり広大です。

その範囲の中には得意な部分、不得意な部分がいろいろあると思いますが、テスト前日となった今やるべきことは自分の弱点を少なくすることでしょう。

教科書の中で自身の理解が不足している部分を重点的に読み込みましょう。

忘れ物はないかチェック!

いくらしっかり勉強していても、忘れ物があったら試験自体受けられないことになり本末転倒です。

前日は念入りに持ち物のチェックをしておきましょう。

受験票はありますか?

電卓は√計算が可能なものですか?

シャーペンに芯は入っていますか?

これまでの努力の結果をしっかりと発揮できるように準備は万端にしておきましょう。

さっさと寝よう!

最後の詰めも終わり、準備も確認した後にやることはただ一つ!

さっさと寝ることです。

人にもよると思いますが、電験三種の試験は1教科目は午前中から始まります。

遅刻して試験が受けられないなんてことが無いように目覚ましは2段階で仕掛けておきましょう。

さいごに

いよいよ明日が本番の第三種電気主任技術者試験。

受験者の皆さん、全力を出し切れるように頑張りましょう。

明日は試験後の感想を記事にします。

Follow me!

コメントを残す